公益財団法人高岡地域地場産業センターの公式ブログ ものづくり+BLOG

こんにちは。公益財団法人高岡地域地場産業センターです。
このブログでは、財団情報をはじめ、各事業内容、施設の紹介、当財団で扱う富山県内の5つの伝統的工芸品をはじめとした地域の地場産業品の情報、文化財の修理事業、工芸関係の催事、はたまた日々のできごとなど今後様々な内容をお伝えしていきます。

体験教室、各事業の詳細、工芸品や作品のことなどお問い合わせがありましたら、気軽にお尋ねください。
優先的に記事掲載させていただくか、個別に返信をさせていただきます。
なお、そのほかこのブログの詳しいご案内はこちらをどうぞ。

お知らせ♪【ふわり 野風に月うさぎ】

本館展示場情報

お知らせ♪【ふわり 野風に月うさぎ】

KNBさんのニュースはこちらです。
ニュース動画も載っておりますので、
ぜひご覧ください
ありがとうございました~

お知らせ♪【ふわり 野風に月うさぎ】

本館展示場情報

先日取材をしてくださったKNBさんから
「何もなければ(飛び込みのニュースがなかったら=平和だったら、ということですね
 本日夕方6:45~50頃の地域ニュースでご紹介します」
というご連絡をいただきました。
ありがとうございます♪
ということで、「ふわり 野風に月うさぎ」
本日夕方、KNBさんの番組で、ご紹介いただく予定です。
うさぎちゃんも(写真は五箇山和紙の紙塑人形ほかです)
心なしか嬉しそう?
紙塑うさぎ

秋も深まり

本館展示場情報

朝夕めっきり涼しくなってきましたね。
昨朝とっても冷え込んだので、地場産ブログ担当は
ちょっとお鼻をグスグスさせております
皆さまも、風邪にはお気をつけくださいませ。
さて、秋が深まってイメージするものといえば…
柿?栗?新米?(やっぱり秋は食欲!?)
うーん…個人的には、金木犀と万葉文化。
高岡の秋は、やっぱり万葉の秋、です。
ということで(?)ミニコーナーを万葉にちなんだものにしていますよ。
CA1ZE4X0.jpg
高岡万葉まつりの情報はこちらから

「カエル。-今日からの、鋳物」展 開催中です。

本館展示場情報

「カエル。-今日からの、鋳物」展 明日より開催です

お客さまやブログアクセスも多いので、もうちょっと情報を。

(さらに…)

台風が近づいております

その他いろいろ

またもや台風が近づいております…
東海地方で多数避難中の方がおられるとか、
先の台風でできた土砂ダム決壊の模様だとか、
大変なニュースが出てきております。
こちらでも朝から、東海地方のエージェントさんから
旅行のキャンセルや日程変更のご連絡が多数入り、
おまけに昨日から中国地方に出張に行っているスタッフが
おりまして(←ご訪問先さまありがとうございました<(_ _)>)
北陸本線運休で帰ってこられず
朝からてんやわんやの事務局(留守番隊)です
現在富山も暴風圏域。
庭の木の枝が激しく揺れていて、時折突風の音が聞こえます。
先程外出したスタッフが、出たなり傘の骨が折れたと言ってますし
圏内の皆さま、進路方向の皆さま、どうぞお気をつけください。

金具研磨終了【御車山車輪修理】

文化財の修理修復

着々と進んでいる御車山一番街通の車輪修理ですが、
形を整えた飾り金具の研磨が終了しました
P1080746.jpg

(さらに…)

「カエル。-今日からの、鋳物」展 明日より開催です

本館展示場情報

P1080751.jpg
先日新聞報道もありましたので、ご存じの方もあるかと思いますが
明日より「カエル。-今日からの、鋳物」と題した試作品展示会が開催されます。

(さらに…)

月うさぎの小物たち【ふわり 野風に月うさぎ】

本館展示場情報

仲秋の名月(12日)は、皆さんご覧になりましたか?
よく晴れて、まんまるお月さまがとても明るく耀いていましたね。
そんなイメージで作っている現在の企画催事「ふわり 野風に月うさぎ」ですが
こんな小物たちも揃っています。
文具など

(さらに…)

小さい秋見つけた♪

その他いろいろ

夏もずいぶん近くなってからだったのですが…
庭をきれいにしようと、前庭に飾ってある座牛の周りに
コスモスを植えてみました。
いったん涼しくなったものの、また暑くなってきてはいましたが
秋はやっぱり近づいているようで…↓

(さらに…)

高岡の伝統工芸品展@東京

その他いろいろ


昨日9日から15日までの日程で、有楽町は東京交通会館地下1階の
いきいき富山館(富山県アンテナショップ)にて
「高岡の伝統工芸品展」が開催中です。
出展は、巧美会(たくみかい:高岡市伝統工芸産業技術保持者の会)の会員のうち、14名。
螺鈿や象嵌など、優れた技術で作られた、
しかも割合小ぶりな作品が展示されています。
花器や文箱のような調度品から、帯留などの身につけるものもありましたので、
首都圏近郊の方、東京駅付近へお出かけ予定の方、
ぜひぜひお立ち寄りいただけたら、と思います。
写真は今日明日開催の、体験教室会場を
控えめ~に撮らせていただいたものです(^_^;)
巧美会会長にして現代の名工・鳥田宗吾先生と、日本工芸会正会員の佐野宏采先生による彫金と
同じく日本工芸会正会員・今井宗潤先生と、伝統工芸高岡漆器協同組合副理事長でもある武蔵川義則先生の螺鈿という、
地元でも稀な豪華版体験教室。
東京方面では新聞広告も出たようなので、ご存知の方もいらっしゃるかも。
いつもどおり高岡弁で気負わない先生方が、
「この先やりたかったら高岡おいで~(^-^)」なんて、
アットホームな雰囲気を作ってらっしゃいました。
ご参加の皆さんは楽しそうに、かつとっても熱心に力作を作っていかれましたよ!