体験教室

期間限定「バンクシーって誰?展」スズ製ペーパーウェイト制作体験!

ブログ

高岡市「バンクシーって誰?展」連携事業

期間限定「バンクシーって誰?展」スズ製ペーパーウェイト制作体験!

高岡市美術館で現在開催中の「バンクシーって誰?展」に合わせて、WHO IS BANKSY?の原型と鋳物砂で鋳型を作り、錫の鋳込み作業を体験する期間限定イベントを開催いたします。

◆制作物  ペーパーウェイト

◆サイズ  W13×D2.8×H0.8㎝

◆開催日  2022年9月27日(火)2022年10月16日(日)、2022年11月20日(日)

◆開始時間 1回目10:30、2回目14:00

◆所要時間 90分

◆価格   2,500円(税込)

◆制作内容 鋳型作り→鋳込み→仕上げ

◆対象年齢 10歳以上 ※保護者と一緒に制作する場合は年齢を問いません。

◆定員   各回8名まで

◆会場   ものづくり工房 鋳物 御旅屋セリオ2階 ZIBA(高岡地域地場産業センター)内

◆予約方法 お電話または申込フォームから

◆問合わせ 高岡地域地場産業センター TEL0766-25-8283

                営業時間10:00-18:00(毎週水曜日休館)

高岡市美術館

「バンクシーって誰?」高岡展 特設サイト

 

ZIBA移転2周年記念イベントのお知らせ

伝統的工芸品

高岡地域地場産業センターは、新たにZIBA(ジーバ)の愛称で御旅屋セリオへ移転し2周年を迎えました。伝統的工芸品へ触れていただけるイベントを2022年10月8日(土)~9日(日)に開催しますので、この機会に是非、ZIBAへお越しください。

ZIBA2周年記念イベントチラシ

【ものづくり体験】2022年10月8日(土)、9日(日)

 伝統的工芸品指定の6産地のものづくり体験を開催!オリジナルのアイテムをつくろう!
 ①スズ製コースターづくり体験(高岡銅器)②小箱に蒔絵体験(高岡漆器)
 ③獅子頭の絵付け体験(井波彫刻)④丸盆に絵付け体験(庄川挽物木地)
 ⑤和紙すき体験(越中和紙)⑥すげコースター(越中福岡の菅笠)
 ◆予約方法
  電話またはものづくり体験予約フォームより事前申込み可能です。
  また、当日空きがあれば申込可能です。
  予約フォームは体験前日17:00で締切とさせていただきます。
  TEL.0766-25-8283 (10:00-18:00、毎週水曜日休館)

【全国地場産センターフェア】2022年10月8日(土)~11月20日(日)

 全国地場産業振興センター5産地の特産品の販売を行います。
 ①盛岡地域地場産業振興センター
  冷麺、じゃじゃ麺、ユッケジャンスープ、前沢牛ラーメン、南部せんべい、かもめの玉子など
 ②山梨県地域地場産業センター ほうとう、シャインマスカットもち、シャインぶるん、ワイン、印伝など
 ③塩尻・木曽地域地場産業振興センター 木曽檜の香りスプレー、おかきなど
 ④日田玖珠地域産業振興センター ご当地焼きそば、柚子胡椒など
 ⑤都城圏域地場産業振興センター 宮崎ゆずタルタルチキン南蛮、赤鶏の塩焼、九州純バタークッキーなど

【ZIBA伝統工芸×ドローン体験フェス】2022年10月8日(土)、9日(日)

 伝統工芸の技術で作ったドローンコースが登場!ゲストにドローンレーサーの白石麻衣さんをお招きして、ドローンデモ飛行やトークショーを行います。また、ドローン操縦体験(有料)も行います。
 <ステージイベント>
 ・白石麻衣トークショー 10:30~
 ・白石麻衣 伝統工芸ドローンコース デモンストレーション飛行 11:00~
 ・津軽三味線芸人  中山&安藤 三味線演奏 13:30~
 <伝統工芸×マイクロドローンコース> 11:30~13:30/14:00~ コース開放、ドローン飛行会
 <ドローン体験会>
  全12回 各回15分、料金1,000円(税込)、定員3名
  ◆予約方法
   電話またはドローン体験会予約フォームより事前申込み可能です。
   また、当日空きがあれば申込可能です。
   予約フォームは、体験前日17:00で締切とさせていただきます。
   TEL.0766-25-8283 (10:00-18:00、毎週水曜日休館)

【フルーツサンド&パフェ限定販売】2022年10月8日(土)のみ

 果物スイーツ専門店「果々-KAKA-」の販売を行います!

すず製ぐいのみ&蒔絵ペンダント制作体験[高岡クラフト市場街2022]

体験教室

高岡クラフト市場街の開催期間中、ZIBAでは鋳型を作りから仕上げまで行う錫製のぐいのみ体験とペンダントの表面に蒔絵を描く蒔絵体験を実施いたします。

開催期間:2022年9月23日(金・祝)~9月25日(日)

開始時間:1回目 10:30/2回目 14:00

所要時間:約120分

体験料 :すず製ぐいのみ 2,500円 → 1,500円(税込)

     蒔絵ペンダント 3,000円 → 2,000円(税込) (朱or黒×楕円型or丸型からお選びいただけます)

     ※イベント期間中のみ通常価格より1,000円引きで体験できます。

定員  :各回15名

予約方法:電話またはホームページの予約フォームから予約可能。

     当日、空きがあれば受付可能。

     TEL 0766-25-8283(10:00-18:00、毎週水曜日休館日)

 

高岡クラフト市場街2022 https://ichibamachi.jp/

[予約フォーム]すず製ぐいのみ&蒔絵ペンダント制作体験[高岡クラフト市場街2022]

伝統的工芸品

高岡クラフト市場街2022すず製ぐいのみ&蒔絵ペンダント制作体験
※予約申込フォームからの事前予約は終了いたしました。
 お問い合わせはお電話にてお願いいたします。
 TEL 0766-25-8283(10:00-18:00、毎週水曜日休館日)
 各体験の内容につきましては、こちらからご覧ください

第25回富山県伝統工芸士展ワークショップ

井波彫刻

第25回富山県伝統工芸士展 ワークショップ申込みフォームです。

事前予約は締め切らせていただきました。

8/7(日)は当日分空きがあります。

お電話にてお問い合わせいただくか会場受付にてお申し込みください。

各体験の内容につきましては、こちらからご覧ください。

第25回富山県伝統工芸士展のお知らせ

井波彫刻

第25回富山県伝統工芸士展-継承される技術・技法-が開催されます。

期間 令和4年8月4日(木)~令和4年8月7日(日)
時間 10:00-18:00(最終日は17:00まで)
会場 御旅屋セリオ2階
   (富山県高岡市御旅屋町101番地)

主催 富山県伝統工芸士会
共催 高岡市、砺波市、南砺市、富山市、朝日町
   高岡地域地場産業センター
後援 富山県、オタヤ開発株式会社、末広開発株式会社

経済産業大臣指定伝統的工芸品である高岡銅器、高岡漆器、井波彫刻、庄川挽物木地、越中和紙の伝統工芸士が伝統の技で製作した作品を一堂に展示いたします。
また企画展示として「工芸品×花」と題し、高岡市に店舗を構える“ストロベリーフィールズ”が演出する工芸品と花の新たな見せ方で展示します。

6日・7日は、5産地の伝統工芸士が教えるワークショップも開催いたします。
是非、お越しください。

【ワークショップ】

 ・日程 2022年8月6日(土)、7日(日)

 ・開始時間 10:30/13:00/14:00/15:00

 ・メニュー

  ①高岡銅器(すずコースター) 1,100円(税込)・錫板の表面にタガネで叩き模様をつける。

  ②高岡漆器(青貝ペンダント) 1,650円(税込)・木地ににカットされた貝を貼っていく。

  ③井波彫刻(木コースター)     550円(税込)・木製コースターに模様を彫る。※角材を彫る体験付き

  ④庄川挽物(絵付け丸盆)     1,100円(税込)・丸盆の表面にアクリル絵の具で絵付けする。

  ⑤越中和紙(和紙すき)           450円(税込)・和紙すきを行い、切り紙を置き模様をつける。

 ・所要時間 20~50分(模様などによっては異なります)

       ②は仕上げに追加30分必要。④は後日発送。

 ・予約方法 電話またはホームページの申し込みフォームから予約可能。当日、空きがあれば受付可能。

      TEL 0766-25-8283 ・毎週水曜日は休館日、営業時間10:00-18:00

                     富山県伝統工芸士会事務局

ZIBA伝統工芸まつりのご案内[高岡なべ祭り同日開催]

伝統的工芸品

日本海高岡なべ祭り”期間中、県内の伝統工芸品のものづくり体験や高岡の工芸品の特別販売を開催します。ジャンボ鍋フォトコーナーにて写真撮影もできます。この機会に県内の地場産品に触れてみてください。皆様のお越しをお待ちしております。

日時:2022年(令和4年) 1月15日(土)、16日(日)

場所:御旅屋セリオ2階 ZIBA及び催事スペース

◆ものづくり体験

■体験メニュー

 ①高岡銅器(コースター) 1,000円 (両日)  [錫板の表面にタガネで叩き模様づけ]

 ②高岡漆器(ピンバッジ) 1,500円 (両日)  [バッジ表面にカットした貝を貼る]

 ③井波彫刻(木札彫刻)     500円 (15日)  [彫刻刀で模様を彫る]

 ④庄川挽物(丸盆絵付け) 1,000円 (16日)  [丸盆の表面にアクリル絵の具で絵付け]

 ⑤越中和紙(和紙漉き)     300円 (15日)  [切り紙で模様を付ける和紙漉き]

 ⑥越中菅笠(コースター)    300円 (16日)  [スゲを編んで作るコースター]

■時  間 各10:30~/11:30~/13:00~/14:00~ 約30分程度

■定  員 各メニュー1回5名

■所要時間 約30分(図柄などによって異なります)

      ※②のピンバッジは、体験後にレジンで固める作業に30分要します。

      ※④の丸盆絵付けは、仕上げ塗装を行いますので

       後日郵送(約2週間後)による引き渡しとなります。

■申込方法 予約は1月4日(火)10:00開始。当日空きがあれば当日申込可能。

      電話またはホームページの予約フォームから。

      TEL 0766-25-8283 (10:00~18:00)

 

◆食卓を彩る高岡の工芸品を特別販売(10:00~18:00)

 ・期間限定の高岡銅器、高岡漆器、アルミ鍋などの「食」をテーマにした商品の特別販売。

 ・特別価格の1,000円均一セール品コーナーもあります!

 

◆大鍋フォトコーナー(10:00~18:00)

 ・高岡鍋まつりで使用されていた直径2m10cmのジャンボ鍋と一緒に写真撮影できます。

ZIBA伝統工芸まつり ものづくり体験 予約フォーム

伝統的工芸品

ZIBA伝統工芸まつり ものづくり体験 予約フォームです。
予約フォームからの申込みは締切とさせていただきました。
16日(日)のものづくり体験は会場での受付も行います。
各体験メニューの内容については、こちらからご確認ください。

ZIBA移転1周年記念イベントのお知らせ

井波彫刻

御旅屋セリオへの移転1周年を記念して県内の伝統工芸品のものづくり体験や全国の選りすぐりの特産品の販売イベントを開催します。この機会に県内や全国の地場産品に触れてみてください。皆様のお越しをお待ちしております。

【当日特典】
・ものづくり体験後、併設するスタジオ「ST@R-ZIBA」にて体験作品の撮影ができます(無料)。

・新型コロナワクチンの接種を2回終えた方は、接種済証をご提示いただくことで、

 館内商品の価格を10%割引いたします。(ZIBAショップ内工芸品のみ)

・ご来場の方に、お帰りの際に使える万葉線の無料乗車券をお渡しします(当日限り有効)。

 

【伝統工芸品  ものづくり体験】

   10月2日(土)3日(日)

   ・内容、料金

    ①高岡銅器(コースター) 1,000円 ・錫板の表面にタガネで叩き模様をつける。

    ②高岡漆器(ピンバッジ) 1,500円 ・バッジ表面にカットした貝を貼る。

    ③井波彫刻(木札彫刻)     500円 ・アマビエを彫刻刀で仕上げる。

    ④庄川挽物(丸盆絵付け) 1,000円 ・丸盆の表面にアクリル絵の具で絵付けをする。

    ⑤越中和紙(和紙漉き)     300円 ・和紙漉きを行い、切り紙を置き模様を付ける。

    ⑥越中菅笠(コースター)    300円 ・スゲを編みこみコースターをつくる。

   ・開催日時

    ①、③、④、⑤、⑥  10:30/11:30/13:00/14:00/15:00/16:00

    ②          10:30/13:00/15:00

   ・所要時間 約30分(模様などによっては異なります)

         ※体験②のピンバッジは、体験後にレジンで固める作業に30分要します。

         ※体験④の丸盆絵付けは、仕上げ塗装を行いますので後日郵送による引き渡しとなります。

   ・予約方法

 電話または予約フォームで事前受付しております。

 予約フォームは前日17:00で締切とさせていただきます。

 TEL.0766-25-8283 (10:00~18:00)

【うまいもん&特産品フェア】

 ・飛騨・高山のグルメフェア

  10月2日(土)3日(日)

 ・全国地場産センターフェア ~はちのへ・秩父・丹後・燕三条~

  10月2日(土)~31日(日)※食品は4日(月)まで

 

高岡・射水 万葉線で e旅チャレンジ

体験教室

2021年(令和3年)3月14日(日)に、「高岡・射水 万葉線で e旅チャレンジ」が開催されます。

万葉線で高岡・射水の3か所のチェックポイントを巡り、体験をして、ARスタンプを集めよう!

ARスタンプを3つ集めて応募すると豪華特産品が抽選でもらえるかも?!

ZIBAの絵付け体験(各回限定10名)もチェックポイントになります!

※「高岡・射水 万葉線で e旅チャレンジ」参加には事前申し込みが必要です。

詳しくはこちら → e旅チャレンジ_チラシ