公益財団法人高岡地域地場産業センターの公式ブログ ものづくり+BLOG

こんにちは。公益財団法人高岡地域地場産業センターです。
このブログでは、財団情報をはじめ、各事業内容、施設の紹介、当財団で扱う富山県内の5つの伝統的工芸品をはじめとした地域の地場産業品の情報、文化財の修理事業、工芸関係の催事、はたまた日々のできごとなど今後様々な内容をお伝えしていきます。

体験教室、各事業の詳細、工芸品や作品のことなどお問い合わせがありましたら、気軽にお尋ねください。
優先的に記事掲載させていただくか、個別に返信をさせていただきます。
なお、そのほかこのブログの詳しいご案内はこちらをどうぞ。

兜飾が揃っております

本館展示場情報

本館展示場には、現在大小さまざまな兜飾が入ってきております。
お子さまお孫さまへのお祝いに、歴史ファン・武将ファンの方のコレクションに。
(節句用としては増税前の今のうちにお買い上げご希望の方も多いとか)
DSC_0056.jpg
大河ドラマが話題の黒田官兵衛モデル(いいんでしょうかこの表現で…)の
飾兜もございます。
その他和紙の鯉のぼりや金太郎人形なども。
この機会にどうぞご覧くださいませ

春のセットのご案内

本館展示場情報

このたび、春のギフトセレクションHello New Lifeと題し
ご卒業、ご進学、お引越しなど
お祝い事やご挨拶といった春のご贈答にお勧めしたい
セット商品をご用意いたしましたのでご案内いたします。
また展示場では、セット以外のお勧め商品を多数ご用意しておりますので
どうぞご覧くださいませ。
ご案内 表(PDF)  裏(PDF)

富山特集が開催されます♪

その他いろいろ

3月5日より、株式会社ルクサさんのECサイト【LUXA】
同サイト「ふるさと特集」の第5弾として、富山特集が開催されます。
会員制の期間限定販売を特徴とする同サイトですが
地域特集コーナーでは商品に加え
旅行雑誌というか旅行記というか、担当さんの新鮮な目による地域の紹介がされていて
なかなかユニークな構成となっています。
お買いもの以外は会員じゃない方もご覧になれますので
どうぞご覧になってみてください。
(現在は福島県の特集が開催中です)
同富山特集には銅器、漆器、和紙など10社を超える企業から
約30点あまりがピックアップされています。
中には先日ギフトショーで話題になった四津川製作所さん・kisenの盃や
雅覧堂さんの新作ルーペといった、初出し商品や
モメンタムファクトリーOriiさんのオリジナル表札製作チケット等
企画商品も登場します。
富山特集の開催は、3月5日~19日。
どうぞご覧になってみてくださいね!

じばさんブースのもようです【CRAFTERRACE TAKAOKA】

伝統的工芸品

じばさんブースを、昨日より詳しくご紹介いたします♪
DSC_0022.jpg
いろいろ人気の高い商品がありまして、まずはこちら。
天野漆器さんの螺鈿グラス。右側のパステルカラーのものが新作です。
ピンク、水色、隠れていますがもう一つ黄色のものがあります。
箔を使っていますので、パール感があって、とってもきれいです。
DSC_0023.jpg
四津川さんの盃も展示しております。
前記事の単独ブースの雰囲気とは、また違います。
どんなところにも合う器なのかもしれませんねー

(さらに…)

ギフトショーブースのもようです♪西館編

伝統的工芸品

ギフトショー2日目の有明からお届けしております。
昨日じばさんブースをご紹介しましたので、
本日はまず、西館出展の皆さんをご紹介してみたいと思います。
じばさんチームの居る東館と西館はかなり遠く、
「ちょっと行ってくるー♪」とは簡単に言えない距離なのです、念のため
通路の幅も広いので、こちらがあちらに行くと、
「え、今地場産ブースに向かったよ?」なんて、人知れずすれ違うこともままあります。
そんな西館、単独出展の皆さんがいらっしゃるエリアは
デザイニングな商品がいろいろ並んでいるゾーン。
布や皮革、金属、紙など、伝統工芸以外のものもたくさんあって
楽しいエリアの一つです。

(さらに…)

ギフトショーに出展中です♪

伝統的工芸品

本日より明後日7日まで、東京国際展示場で開催されている
第77回東京インターナショナル・ギフト・ショーに出展しております。
DSC_0012.jpg
出展者さんと商品のご紹介は前の記事をご覧いただくとして、
本記事はブースのことをちょっとご紹介。

(さらに…)

念のためのご案内

法人からのお知らせ

翌2月に開催される見本市のうち、
当財団では、2月5日より東京ビッグサイトにて開催される
「第77回東京インターナショナル・ギフト・ショー」に
出展をさせていただきます。
翌週代々木国立競技場にて開催されるrooms28への出展はございませんので
お間違えのありませんようお願いいたします。
(27には出展いたしましたが、28への出展は予定しておりません)
なお、rooms28では、和紙の人形などでおなじみ「五箇山和紙」さんが
ポンピン堂のデザイナー・大野耕作さんとタッグを組んだ
新商品が初披露となります。
(シンプルで可愛いいい感じなのですが、あえてご披露はいたしません)
ギフトショーでの当財団ブースCRAFTERRACE TAKAOKAだけでなく
そちらにもどうぞお運びいただければと思います。

77thギフトショー CRAFTERRACE TAKAOKA 出展のご案内・4

伝統的工芸品

ようやく最後のゾーンとなりました。
近年「酒器」がいろいろ人気となっている県内業界ですが
このテーブルウェアゾーンは、そんな酒器類を中心にお届けいたします。
05.jpg
まずはもう、高岡からお届けするギフト商材としては
はずせない一品となった、天野漆器さんの「螺鈿グラス」シリーズ。
写真・人気の万華鏡シリーズを始め、盃やワイングラス、タンブラーなど
複数種をご紹介いたします。
柄は付け替え・オリジナル柄の作成も可能ですので、
まずはお手にとって、柄の見え方や器としての使用感をお試しください。
新作として、なんと可愛い「パステルカラー」ラインが一部登場いたします!

(さらに…)

77thギフトショー CRAFTERRACE TAKAOKA 出展のご案内・3

伝統的工芸品

さて、次はステーショナリーゾーンのご紹介。
富山で工芸品でステーショナリーって、和紙でしょ?と思われたあなた。
今回何と言ってもご紹介したいのはこちら。
IMG_1135.jpg
氏家漆器さんの、スマートカードケースです。
こちらのケースは、もちろん漆器。
紙や布を素地にする「乾漆」技法の一種で作られています。
旅行の際の切符、少量の名刺、またはスマホなど
薄くてバラけやすいものをまとめ、
胸ポケットやジャケットの内側のポケットにも入るように作られた
ビジネスマン向けの商品となっております。
使いやすさの評判も上々とか。
漆製ならではの渋い上質感と丈夫さ、そしてなかなかにお値ごろな価格帯。
この春のお祝いごとや続く父の日ギフトなどにお勧めしたい一品です。
レザーとはまた異なる風合いを、ぜひ直にご覧ください。

(さらに…)

77thギフトショー CRAFTERRACE TAKAOKA 出展のご案内・2

伝統的工芸品

続いては、県内工芸品の主力商材、インテリアゾーンに入ります。
GS大寺
まずは、この冬号の「タカオカ、ものづくり散歩」でもご紹介した
大寺幸八郎商店さんから、ミニ干支やそのほかの動物たち。
先般かの「家庭画報」さんの通販でご紹介された
真鍮製の「猿手」も登場します。
ほっこりあたたかな空気感をぜひご覧ください。

(さらに…)