公益財団法人高岡地域地場産業センターの公式ブログ ものづくり+BLOG

こんにちは。公益財団法人高岡地域地場産業センターです。
このブログでは、財団情報をはじめ、各事業内容、施設の紹介、当財団で扱う富山県内の5つの伝統的工芸品をはじめとした地域の地場産業品の情報、文化財の修理事業、工芸関係の催事、はたまた日々のできごとなど今後様々な内容をお伝えしていきます。

体験教室、各事業の詳細、工芸品や作品のことなどお問い合わせがありましたら、気軽にお尋ねください。
優先的に記事掲載させていただくか、個別に返信をさせていただきます。
なお、そのほかこのブログの詳しいご案内はこちらをどうぞ。

「○○限定××」の話。

その他いろいろ

先日、「お土産だよー♪」と言って、あるものをいただいたのです。
あえて、「○○限定××」という商品だとしておきますが、
例えて言うならば
 ・スカイツリー限定ますのすし     とか
 ・東京タワー限定もみじまんじゅう   とか
○○=有名な観光地のひとつ
××=一定数の人が「それはどこのものだね」と理解できる有名な某土地土産
しかし○○と××は同じ土地ではない、
というものでした。
限定品というのはそれなりに魅力的でありまして、
そこに行かないと買えないものは興味もわきますし
話のタネとしても非常に有効ですし
(昨冬出張に行ってこんなものを発見してときめいたこともありますし)
たまに行った地元の空港とか最寄SAとかで意外な地元限定品を発見して
それがまた意外と美味しくてびっくりしてみたり
いろいろ楽しいこともあると思うのですが、
いただいたその「○○限定××」は…なんと、パッケージに○○限定と表記されているだけで
中身は通常商品と同じ、さらに限定パッケージの下に通常包装がもう一枚あって、
要は
「全然限定じゃなーい!」
と、むしろ残念に感じてしまったのでした。
お土産をくれた人の気持ちはもちろんとっても嬉しいですし
もとの××も美味しいお菓子ですし
多分珍しいと思って買ってくださっているので、
余計に残念感が増してしまうような。
「観光地○○」だけに限らず、「~地域の」「~県の」と謳うには
やっぱり「~らしさ」って必要なものだなーと、思わず考えてしまったのでした。
万一作る側にまわったときは、気にしなくては…

「一木一草展」が始まりました

高岡銅器

高岡銅器とお花の展示会…というと、
どーんと華やかな華道展なんかを想像しておられた方も多いかもしれませんが
今回の展示は、そよそよとした野花が優しげな雰囲気です。
PAP_0056.jpg
30点の花瓶(ほぼ一輪挿し)に、一種類ずつのお花。
花名も記してあり、どこかで見た花が、なんとなくお洒落に見えるかも…
PAP_0054.jpg
山紫陽花とか、
PAP_0053.jpg
ムラサキセンダイハギとか、
PAP_0057.jpg
姫踊子草とか。
シンプルで使い勝手の良い花瓶も多く、
お花と相まって、こじんまりとしていますが、とても素敵な展示会になっています。
随分暖かくなってきたので、会期中何度もお花の入れ替えがあるもよう。
お花好きさんには、会期中何度かご覧いただいても、きっとその度に楽しい展示だと思います。
「一木一草展・初夏の段 高岡銅器に道草を生ける」は、6月2日まで、当館ロビーにて。

「一木一草展」のご案内

高岡銅器

5/22より、当館1階ロビーにて「一木一草展・初夏の段 道草を高岡銅器に生ける」が
開催されます。
一木一草展
主催の高岡銅器組合さんに花器の出展リストをちょっと見せていただいたのですが
中には「えぇぇぇっ!?」と思うような花瓶も展示されるようで
一見の価値あり、になると思われます。
お花は庭の花、野の花など、摘んで気軽に生けられる花を入れたいとのことで
採集から始められるそう。
今年は気候が不順なので、その期間実際にどんな花が盛りかはまだ読めず、
何が出るかはお楽しみ、とのこと。
花瓶のご紹介以上に、「花のある生活を楽しむこころ」を
ご紹介する展示会になると思います。
「一木一草展・初夏の段」は、5/22~6/2まで(期間中火曜休館)
当館開館時間は無料でご覧いただけます。
お問い合わせは高岡銅器組合 0766-23-8210(土日休)まで。

@渋谷にて思ったこと。

その他いろいろ

先日7日に、東京まで打ち合わせに出向いて参りました。
GWあけの渋谷は、やみつきになるくらい空いてて静か。
行先の1件はヒカリエだったのですが、
ストレスなく移動と打ち合わせと見学とご飯を楽しんで参りました。
ところで皆さま、「塩羊羹」ってご存知です???

(さらに…)

D.frontと紛らわしいブログサイトに関するご注意

法人からのお知らせ

ご案内
御旅屋店D.frontの独立サイト運営用に保有しておりました
ドメインwww.d-fron.jpにつきましては、現在当財団で所有しておらず、
同ドメインにて掲載されている情報は、当財団及びD.frontにて
管理するものではございませんのでご注意願います。
当財団におきましては、昨年D.frontの独自ドメインを解約し、
全情報は財団公式サイト・ブログ等を通じてご案内をいたしております。
同ドメインによるサイトは、現在当財団及び職員が
公的・私的に関与するものではありませんので、
ご了承いただきますようお願い申し上げます。

求人のお知らせ【至急】

法人からのお知らせ

募集は締め切りました。
ありがとうございました。
-----------------------------------—-
高岡市御旅屋町・大和前にあるクラフトショップ
D.frontの販売補助スタッフを募集します。
業務内容は、県内の地場産品の販売補助(包装等あり)
簡単なメール操作などです。
応募条件:高卒以上、パソコン操作(ワード・エクセル)のできる方
就業時間:平日10:00~19:00の間で6h、を週2~3回(シフト制)
     土日10:00~19:00を月4回(毎週土日のいずれか)
備考  :水曜定休
     雇用保険あり
時給800円、平成26年3月31日までの期間採用です。(契約更新の可能性あり)
詳細はハローワークにて
選考は書類選考→面接となります。
面接希望の方は、まずハローワークにて紹介状の交付を受けてください。

銅器まつり会場にて

高岡銅器

モダンなものと伝統的なもの、大きなものと小さなものが
いろいろ溢れる高岡銅器まつりですが…
こちらはモダンな仏具↓
PAP_0044.jpg
マンションなどでもお部屋の一角に置いていただきやすい
家具調のものです。
こちらは関菊さんのブース。
こういった、実用品(?)もありますので、
どうぞご覧になってくださいね。

銅器まつり会場にて

その他いろいろ

PAP_0049_20130427180047.jpg
いろんな銅像が並んでいますが、こんなメルヘンチックなものも。
とってもかわいらしい像です。

高岡銅器まつりが開催されます

高岡銅器

PAP_0051.jpg
明日4/28より、当館を会場に、高岡銅器まつりが開催されます。(~5/5)
先日の搬入から、大仏さまが…とTwitterで言っていた大仏さまの原型が
玄関脇でお出迎え。

(さらに…)

GW期間中の開館・催事等のお知らせ

その他いろいろ

GW期間中(4/27~5/6)の開館情報等をお知らせいたします。
【高岡地域地場産業センター本館】
期間中、平常通り開館しております。(9:00~18:00)
4/30(火曜)も、通常通り定休とさせていただいます。
◆期間中は、展示場にて「リニューアルお披露目&話題の新作展示会」を開催しております。
 最初の週末・4/27~29には、毎日ご来館先着80名様に、高岡産の工場野菜をご進呈。
◆同じく期間中、高岡銅器のワゴンセール開催。
 廃盤品、箱なし品等、卸のできなくなったお品などを、お値打ちでご提供しております。
◆さらに同じく期間中、高岡漆器の漆器製品全品を1割引きにてご提供。
◆4/28~5/5は、「高岡銅器まつり」が当館で開催されます。
 大型鋳造品の展示や複数の企業さんの販売ブース、体験教室などが開催されます。
【D.front】
5/1(水曜)も含め、期間中毎日営業いたします。(10:00~19:00)
現在端午の節句向け和紙小物をご紹介中。
また、高岡ならではの商品のご紹介として
企画展「高岡に伝わるものⅡ~高岡の花と蝋型の花器~」を開催しております。
皆さまのご来館をお待ちしております。