第25回富山県伝統工芸士展のお知らせ

お知らせ

第25回富山県伝統工芸士展-継承される技術・技法-が開催されます。

期間 令和4年8月4日(木)~令和4年8月7日(日)
時間 10:00-18:00(最終日は17:00まで)
会場 御旅屋セリオ2階
   (富山県高岡市御旅屋町101番地)

主催 富山県伝統工芸士会
共催 高岡市、砺波市、南砺市、富山市、朝日町
   高岡地域地場産業センター
後援 富山県、オタヤ開発株式会社、末広開発株式会社

経済産業大臣指定伝統的工芸品である高岡銅器、高岡漆器、井波彫刻、庄川挽物木地、越中和紙の伝統工芸士が伝統の技で製作した作品を一堂に展示いたします。
また企画展示として「工芸品×花」と題し、高岡市に店舗を構える“ストロベリーフィールズ”が演出する工芸品と花の新たな見せ方で展示します。

6日・7日は、5産地の伝統工芸士が教えるワークショップも開催いたします。
是非、お越しください。

【ワークショップ】

 ・日程 2022年8月6日(土)、7日(日)

 ・開始時間 10:30/13:00/14:00/15:00

 ・メニュー

  ①高岡銅器(すずコースター) 1,100円(税込)・錫板の表面にタガネで叩き模様をつける。

  ②高岡漆器(青貝ペンダント) 1,650円(税込)・木地ににカットされた貝を貼っていく。

  ③井波彫刻(木コースター)     550円(税込)・木製コースターに模様を彫る。※角材を彫る体験付き

  ④庄川挽物(絵付け丸盆)     1,100円(税込)・丸盆の表面にアクリル絵の具で絵付けする。

  ⑤越中和紙(和紙すき)           450円(税込)・和紙すきを行い、切り紙を置き模様をつける。

 ・所要時間 20~50分(模様などによっては異なります)

       ②は仕上げに追加30分必要。④は後日発送。

 ・予約方法 電話またはホームページの申し込みフォームから予約可能。当日、空きがあれば受付可能。

      TEL 0766-25-8283 ・毎週水曜日は休館日、営業時間10:00-18:00

                     富山県伝統工芸士会事務局